福岡のDENマウスピース矯正専門クリニック、医療法人歯生会博多矯正歯科

DENマウスピース矯正専門クリニック、医療法人歯生会博多矯正歯科
お問い合わせ・ご相談
写真で無料相談

患者様のお声〜矯正治療開始後1ヶ月〜

当医院では、DENマウスピース矯正治療を始められて1ヶ月が経過した患者様にアンケートへのご協力をお願いしています。

実際に矯正治療を始められて感じたことや、 DENマウスピースを選ばれた理由などをお伺いし、その後の治療に役立てています。今回は患者様のお声の一部をご紹介したいと思います!

現在のお口の状態に関してどんなお悩みをお持ちですか?

口元は、お顔の印象を決める上で目元と同じくらい重要なパーツです。歯並びが悪いと自信を持って笑えなかったり、歯みがきがしづらかったりといったお悩みにもつながります。それぞれのお悩みをもとに、患者様お一人おひとりに合ったマウスピースを作製していきます。

また、歯の色が気になられている方へはマウスピース矯正をしながら行えるホワイトニングをおすすめしています。虫歯や歯周病予防の治療も定期的に行っていますので、歯並びのこと以外でも何かございましたら、いつでもお気軽にご相談ください。

当医院、DENマウスピースを選ばれた理由は何ですか?

取り外しが出来て、これまでのマウスピース矯正と比べて装着時間が短いところがDENマウスピースの代表的な特徴です。今までとほぼ変わらずに普段通りの生活が出来るところが、みなさまがDENマウスピースを選ばれる決め手となっているようです。

また、治療費のお支払いがマウスピースのお渡し毎で良いところも多くの方が挙げられている理由のひとつです。

1日何時間程度、またどのような時に装着していますか?

ほとんどの方が、就寝時間を含めてご自宅にいらっしゃる際にマウスピースを装着されています。中には通勤時間や通学時間もつけていらっしゃる方、お仕事に支障がなく勤務中も含めて20時間程度装着されている方もいらっしゃいます。

装着時間はお一人おひとり異なりますが、装着時間の不足は矯正期間の延長に繋がります。
決められた時間はしっかりと守りましょう。

マウスピースの使用感はいかがですか?

痛みの感じ方には個人差がありますが、患者様の中で「痛い」と言われる方は殆どいらっしゃいません。「違和感」と言われるようにはじめの2〜3日は圧迫感がありますが次第に慣れていきます。

また、新しいマウスピースの装着時は写真のように2〜3ミリ程度浮いた状態です。ここからマウスピースを噛む事で少しずつ歯が動き、2週間かけて少しずつ馴染み沈んでいきます。

何か不便だなと感じるところはありますか?

マウスピースの素材は熱に弱いため、高温になると変形してしまいます。マウスピースを装着したままの入浴や高温になる場所での使用は避けて下さい。

また、食事の際には取り外して頂き、温かい飲み物や色の付いた飲み物もマウスピース装着時にはお控え下さい。

DENマウスピースは上顎を覆うような形をしています。その為、はじめは少し話しづらさがあるかと思いますが、次第に慣れていきます。

矯正を開始されて1ヶ月経つと、マウスピースの装着にも慣れてこられる時期かと思います。
当医院では矯正開始後も半年毎に治療の経過の確認を行い、治療に対するご希望やご質問などを伺っています。

矯正治療を開始して初めて分かる事や感じる事、疑問に思われる事なども出てこられるかと思います。どんな些細なことでも、どうぞお気軽にご相談ください!

患者様の疑問や不安をひとつひとつ解消しながら、気持ちよく矯正治療を進めて頂けるよう努めてまいります。もちろん、普段の診療の際にも何かございましたらいつでもご相談ください!

お電話でも、Webフォームからでも、お気軽にお問い合わせください。
【お問い合わせ対応時間】10:00~18:30(日曜は17:30まで)

お電話でのお問い合わせ
Webフォームでのお問い合わせ
写真で無料相談